一橋大学社会科学古典資料センター

最新情報

2017/12/6
シンポジウム開催のため、12月22日(金)は休館します。利用者の方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださりますようお願いします。
2017/11/28
12月22日(金)に文化的・学術的資料の保存シンポジウム「本の分析学A本の革」を開催します。また、関連企画として、社会科学古典資料センター附設保存修復工房見学会と、実務研修受講者報告会を同日に開催します。是非ご参加ください。保存修復工房見学会のお申込を終了しました。お申込ありがとうございました。実務研修受講者報告会およびシンポジウムのお申込は引き続きお待ちしております。
2017/11/7
11月7日から9日までパシフィコ横浜で開催されている第19回図書館総合展ポスターセッションに出展しています。どうぞご覧ください。
2017/11/7
保存実務研修(西洋古典資料の保存に関する拠点およびネットワーク形成事業)ページを更新しました。
2017/10/18
一橋大学社会科学古典資料センターは、閲覧予約制を実施しています。ご利用の方には、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。
2017/10/18
保存実務研修(西洋古典資料の保存に関する拠点およびネットワーク形成事業)ページを更新しました。
2017/10/18
第37回西洋社会科学古典資料講習会および事前準備のため、10月24日(火)〜27日(金)は休館します。利用者の方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださりますようお願いします。
2017/9/26
第37回西洋社会科学古典資料講習会のテキストを掲載しました。
2017/6/29
第37回西洋社会科学古典資料講習会を10月25日(水)〜27日(金)に開催いたします。現在、受講希望者を募っております。 応募締切日:8月31日(木)申込は締め切りました 。ご応募ありがとうございました。
2017/6/26
7月5日(水)〜7日(金)は第18回西洋古典資料保存講習会のため休館します。ご利用の方にはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いします。
2017/6/8
『一橋大学社会科学古典資料センター年報』第37号 Study Series No. 73 カール・ビュッヒャー(森 宜人訳)『現在と過去の大都市』の電子版の公開を開始しました。
2017/6/2
平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス「本を残す 本を伝える〜書籍の保存と修復〜」(7月17日開催、実施代表者・屋敷二郎)の参加者募集を開始しました。中高生10名を募集します。6月25日(日)までに日本学術振興会の特設サイトからご応募ください。募集は締め切りました。ご応募ありがとうございました。
2017/5/10
平成28年度に実施したひらめき☆ときめきサイエンス「本を残す 本を伝える〜書籍の保存と修復〜」(実施代表者・福島知己)を日本学術振興会のホームページで事例紹介としてとりあげていただきました。ご参加・ご協力くださいました皆様、ありがとうございました。
2017/5/1
第18回西洋古典資料保存講習会を7月5日(水)〜7日(金)に開催いたします。現在、受講希望者を募っております。 応募締切日:5月23日(火)(必着)募集は締め切りました。ご応募ありがとうございました。
2017/5/1
『一橋大学社会科学古典資料センター年報』第37号 Study Series No. 73 カール・ビュッヒャー(森 宜人訳)『現在と過去の大都市』が刊行されています。ご希望の方はご連絡ください。
新収図書
開館カレンダー

〒186-8602 東京都国立市中2-1
TEL.042-580-8248
FAX.042-580-8250
koten@lib.hit-u.ac.jp

蔵書検索


最終更新日時