西洋古典資料保存講習会

近年、大学図書館等において、西洋社会科学古典資料を初めとする資料の保存・修復に関する関心が高まり、これに関する実践的な知識・技術の習得が要求されるようになっています。

一橋大学社会科学古典資料センターでは、メンガー文庫、フランクリン文庫、ギールケ文庫保存修復事業での実績と経験をふまえて、図書館職員、西洋古典資料の研究者等を対象に、保存・修復に関する講習会を平成12年度から開講しています。少人数に対してきめ細かに実技指導を行う実習のほか、事前に受講生から提出されたレポートをもとに、専門家を交えて保存・修復のあり方を討議するコマも設けています。

過去の西洋古典資料保存講習会

第19回 平成30年8月1日(水)~8月3日(金)

第18回 平成29年7月5日(水)~7月7日(金)

第17回 平成28年6月29日(水)~7月1日(金)

第16回 平成27年7月1日(水)~3日(金)

第15回 平成26年7月2日(水)~4日(金)

第14回 平成25年7月3日(水)~5日(金)

第13回 平成24年7月2日(月)~4日(水)

第12回 平成23年7月4日(月)~6日(水)

第11回 平成22年7月5日(月)~7日(水)