研究・教育活動

保存講習会・資料講習会

第36回西洋社会科学古典資料講習会のお知らせ

第36回西洋社会科学古典資料講習会を11月16日(水)〜18日(金)に開催いたします。現在、受講希望者を募っております。応募締切日:8月31日(水)(必着)

西洋社会科学古典資料講習会

大学図書館等において西洋社会科学古典資料の収集・蓄積が進むのにともない、資料の研究法、書誌学、整理・保存等に関する高度な知識が要求されるようになっています。

センターでは、こうした要請に応えることを目的として、全国の図書館職員、西洋社会科学の研究者等を対象に、西洋社会科学古典研究、西洋書誌学、西洋社会科学古典資料の保存・管理を中心に講義を行う西洋社会科学古典資料講習会を、昭和55年度から開講しています。

西洋社会科学古典資料講習会の様子
西洋社会科学古典資料講習会の様子
西洋社会科学古典資料講習会の様子
西洋社会科学古典資料講習会の様子

    西洋古典資料保存講習会

    近年、大学図書館等において、西洋社会科学古典資料を初めとする資料の保存・修復に関する関心が高まり、これに関する実践的な知識・技術の習得が要求されるようになっています。

    センターでは、メンガー文庫、フランクリン文庫、ギールケ文庫保存修復事業での実績と経験をふまえて、図書館職員、西洋古典資料の研究者等を対象に、保存・修復に関する講習会を平成12年度から開講しています。少人数に対してきめ細かに実技指導を行う実習のほか、事前に受講生から提出されたレポートをもとに、専門家を交えて保存・修復のあり方を討議するコマも設けています。

    西洋古典資料保存講習会の様子
    西洋古典資料保存講習会の様子
      西洋古典資料保存講習会の様子
      西洋古典資料保存講習会の様子



        最終更新日時

        このページのTOPへ