研究・教育活動

センター年報投稿者へ

年報投稿規定

投稿の分野

社会科学古典資料に関する諸研究。

投稿者の範囲

原則として国公私立大学その他研究機関に属する者または大学院修士課程修了者、もしくはそれらに準ずる者。

枚数

400字詰め原稿用紙50枚以内(図表・註を含む)。

原稿の形式

  • 横書き・完全原稿とし、コピーを1部添えてください。
  • ワープロで作成の上、必ず印字された原稿とともに、原稿を保存したフロッピーディスクもしくはCD/DVD-ROMを1枚お送りください。
  • 日本語原稿の場合は英文タイトルを付けてください。
  • 執筆者の勤務先・職名を末尾に明記してください。
  • 初校は執筆者にお願いしますが、その際大きな書き直し、追加、削除等の変更はご遠慮ねがいます。

著作権

本誌に掲載される論文その他の記事の著作権は、一橋大学社会科学古典資料センターに帰属します。ただし、著者が著者自身の研究・教育活動に使用する際は、許可なく使用することができるものとします。

締切

各号の投稿締切は、毎年10月末です。なお、投稿論文にはレフリー審査が行われます。結果は締切の1ヵ月後にお知らせいたします。

宛先

〒186-8602 東京都国立市中2-1 一橋大学社会科学古典資料センター宛
(郵送の場合、封筒左端に「投稿論文在中」と朱書きのうえ、書留にてお送りください)

最終更新日時

このページのTOPへ