貴重書コレクション

『プロレタリー』

Пролетарiй
(Bernstein 754)

出版事項

Пролетарiй : центральный органъ россiйской соцiальдемократической рабочей партiи = Le Prolétaire
出版者 Женева : Тип. Партiи
出版年 1905-
形 態v. ; 45 cm
注記事項 Library has No. 1 (27(14) мая 1905 г.)- No. 26 (25(12) ноя 1905 г.)
本文言語 ロシア語

解説文

ベルンシュタイン=スヴァーリン文庫にはレーニン自身の著作の初版本30件も含め、レーニン関係文献が100件以上所蔵されている。このうち、レーニンが創刊した機関紙『イスクラ(火花)』、『フペリョート(前進)』、『プロレタリ−』のバックナンバーの完全揃いはたいへん貴重なものといえる。『プロレタリ−』は1905年の第3回ロシア社会民主労働党大会において指導権を奪還したレーニンが、党の中央機関紙として創刊したもの。第1号は1905年5月発行。国外で印刷され、ロシアに持ち込まれた。以降週刊で刊行され、同年11月まで合計26号が出された。レーニン自身による60近くに上る論説記事を含めて、全紙にわたってメンシェヴィキに対する痛罵に満ちており、『イスクラ』、『フペリョート』同様、社会民主労働党内で続いていたボリシェヴィキとメンシェヴィキの党派抗争の証言となっている。

最終更新日時

このページのTOPへ